Img_286442de7b3738e899931414b3822d18
///////////////////////////////////////////////////////

『みみとみみのあいだ』 長尾圭 展
11月12日(日)~12月3日(日) 定休日:水・土

//////////////////////////////////////////////////////


12日より、長尾圭さんの絵画の展示が始まります◎

油彩・アクリル・水彩によって描かれた作品が並びます。


長尾さん ギャラリーではない場所での展示は初めてだそうです◎

ひやわまでも、抽象画といいますか、形としてない作品展は初めてです!


色、重なり交わり、線...

わたしと パンと あなたと 絵と その間にある、いろいろ。

いろいろ。

喫茶店という ひと時の場で、

つながり、はなれ、

何があり、何が見えるのだろう。


長尾さんの予測の無い、

でも どこかで感じているだろう、線や色を追ってしまう。

ひやわまの店内で、どんな様子になるのかな*

おいしい香りとともに、どうぞお楽しみください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長尾圭
 
何気なく見ている風景、おぼろげな記憶、忘れかけていた感触、
つながり、もつれ、ほぐれて、また、つながり、、
そんな繰り返しの日々、同じではない日常を表現していけたら。
                     ~HPより抜粋~

HP  (Click!) 
Instagram kei_nagao

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Img_71ab81aadc6ef0f8e3679712e02b3972



展示期間中のみの、

さくっと食べれる

甘いおやつサンドも

ご用意いたします*
Img_9a517a19c00b11bed4153eae25c2c871
都合により、

10日(金)は、臨時休業させていただきます。

申し訳ありません。


ひやわま
Img_fa58ad0ab94fe786e53c4e80a71c3ae4

「充ち満ちている」 奥田澪作品展

29日で終了致しました。


お越し頂いた皆さま、気に掛けてくださった皆さま、ありがとうございました◎


台風の影響で足もの悪い中でありながらも、足を運んでくださるお客さまが多くいらっしゃいました。

絵とパンと飲み物と。


お客さまに、お店に合っていますね。

美味しそう。

手に取りたくなる。

温かみがあっていいですね。

目の前の食卓にあるよう。

世界についての絵だね。


いろいろと感想頂けました。

澪さんの作品は、パンの可愛さではなく、パンの向こう、奥にあるもの、が表されています。

離れて見て、近くで見て、

淡さの中に、揺るがないもの。も見えてくるような気がします。


パンのある風景

「a day」

言い表せられないけれど、幸せの象徴。


毎日 眺めながらの営業は、

とても ふっくらとして、芳しかったです◎

これからも澪さんが描く、パンを通してのモノを見ていきたいです。

そして、見てほしいです◎

ありがとうございました◎



Img_10be823e52149e034d4d73e2499a63a4
Img_e8e53894f4732c0116e21f8f5f392598
Img_83061ea469c601a5a9c43098301a32df
Img_4ab75769c9abdad5f394fc2973b12fd6
Img_c983dc45d0060bfcacca0e65a543a6d2
Img_d2746623b27c4084038efa81b8bd7554
Img_f377cd0de5ced3e3fe1d11c94f0bd608
Img_fd70e716662d38a1e6cd35926c3e84bb
Img_c19397e2114ac7708835952fdc295ab0
特にお気に入り*
Img_52e1d58d986cb5f8008a65ec0c85f561

台風に紛れ込みながら、木枯らし1号来ましたね!

温かい飲み物のご注文が増えてきました*

どれも丁寧に淹れますので、いろいろとお試しください♪


11月のお休みは、

定休日の水曜日・土曜日です。

お待ちしております!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


11月も展示がございます◎

「みみとみみのあいだ」 長尾圭 展
11/12(日)~12/3(日)

絵画の作品展です。
どうぞお越しくださいませ*


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


///お知らせがあります。

「角パン」と角パンを使用しているメニューの金額を引き上げ致します。

ひやわまのパンは、国産小麦を使用しています。(数種を除く)

特に角パンは、グレードの高い国産小麦で焼いています。

今までは、出来るだけ低価格で召し上がって頂ければ....と思いやってまいりました。

ですが、原材料高騰もあり、採算の合わない状態でやっていくことが難しくなりました。

これからも美味しいパンを焼いていく上で、必要なここと思い、金額の引き上げを決めました。

それでも選んで食べていただければ嬉しいです。

勝手申しますが、
どうぞよろしくお願いいたします。

・角パン:12/1(金)より 一斤¥715-
・角パン使用のメニュー:11/12(日)より +約¥40-
Img_bdd37e6d15c2c29372a273dfd3d146f8

ひやわま2年ぶりの展示が始まっております。

奥田澪 作品展「充ち満ちている」
2017年10月8日(日)~29日(日)


シルクスクリーンを用いたパンの作品展です。

かわいいだけのパンはイヤ。
パンが好きで、パンがあることが嬉しくて。
そんな「パンのある風景」が布に刷り込まれています。


いつもは、色々なパン屋さんのパンが一堂に会していますが、今回ひやわまでの作品展というとこで、すべてひやわまのパンたちを刷って下さいました!!

来店していただいた常連のお客さま方からは、「見たことあるパンだと思った。」「やっぱり、そうよね!」などのお声をいただいております。

初めて来ていただいたお客さまも、作品と店頭に並んでいる同じパンを見比べて楽しんでいただけているようです。

見ているだけで、嬉しい・美味しい・食べたい、という気持ちが伝わってくる作品たちです◎

一緒に刷られているカップも、実際ひやわまで使用しているものもあるので、作品を見ながら同じカップでお茶を楽しめるかもしれません。


※シルクスクリーンとは
 孔版画の技法のひとつです。メッシュ地の布に、インクの通る部分と通らない部分を作ることで版を製版し、スクイージーと呼ばれるヘラでインクを刷り流します。
よく見るシルクスクリーンは単色刷りです。単色刷りだと、一つの版だけで完成です。
多色刷りの場合、色によって版が分かれています。色が違う部分は、それぞれ別の版を使って順に重ねて刷っていき、一つの絵が完成されます。


澪さんの作品は、もちろん多色刷りです。パンひとつ作り上げるのに5~6版を製版しているそうです。多いものだと9版もあったり!?版をつくるだけでも大変ですね。
刷り上げ作業も、スクイージーでインクを押し伸ばす力加減によって、色の濃淡やカスレが変わり、ひとつとして同じ作品はできないところが面白くもあり難しいところ。
色の重なり合いだけでなく、刷り加減がパンという素材感をより引き立たせている作品になっています◎


奥田澪さんには昨年、ひやわまのショップカードを制作して頂きました。
今回の展示用に新たに刷り上げて下さっていますので、雰囲気の違いを見てみるのも楽しいかもしれません*

奥田澪
 (Click!) 
 (Click!) 


Img_fc915a009ec19809947abf5e2216b8fa

そして・・・
展示期間中までのサンドあります。

DMに描かれているコッペパンにちなみまして、

ポテサラサンドset
スープ付き ¥750

きゅうり・ハム・らっきょう
キャロットラペが味を締めてくれています。

あっさり仕上げ◎
スープであったか*
Img_a9d42ada9a57decefeb04c35db4dbb4a